2009年9月27日日曜日

西部-西日本新人王対抗戦結果

 西日本-西部日本新人王対抗戦が26日午後、福岡のクローバープラザで行われ、9階級(バンタム級は棄権により不戦)で接戦が展開された。結果、西部日本(九州&中国)6名、西日本(関西)4名の優勝者は、11月に中日本新人王と全日本新人王戦の出場権を懸けて戦う「西軍代表決定戦」へと駒を進めた。結果は下記の通り(階級順ではなく、試合順) 
F  嘉納栄(平仲BS) TKO2R 樋口裕二郎(オール)
SF 川口勝太(オール) 判定4R 宮本達矢(平仲BS)
SB 谷口真一(広島三栄) 判定4R 恒岡朗(大星)
SL 丸岡裕太(尼崎亀谷) 判定4R 高橋甲(ビッグアーム)
W  長嶋謙吾(尼崎) 負傷引分2R 西岡徹(SPANKY.K)
     ※ 長嶋の勝者扱い
M  下野喜道(西日本ボクシング協会)KO3R 福山和徹(冷研鶴崎)
MM 福原辰弥(本田フィットネス)引分5R 霜尾順也(塚原京都)
     ※福原の勝者扱い
LF 知念勇樹(琉球)判定5R 本田衛(JM加古川)
B  塚本英生(フジタ) 山本隆寛(尼崎) 
     ※塚本の不戦勝
SFe吉田恭輔(福岡帝拳) 引分5R 西永哲也(進光)
     ※吉田の勝者扱い

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを投稿